和泉動物病院ブログ

2017.12.31更新

こんにちは!看護師の本多ですflower2

 

今年も残すところあと数時間となりましたen

みなさん思い残したことはありませんか?(゚Д゚;)

やるなら今日が最後のチャンスですsun

そして今日が今年最後のフィラリア予防の投与最後の日です!

まだ飲ましていない!という方は投与お願いしますglitter

 

 

私はこの1年も流れるように過ぎていきました(T△T)

気付けば「もう年末!?」って感じですen

大掃除しなきゃと思いつつなかなか出来ていませんehe

みなさん大掃除出来ていますか?(・∀・;)

 

さて来年2018年は戌年ですpad

戌年にちなんで病院犬の暖くん、コニーちゃんの写真を

載せちゃいますheart3

あ

暖くんdog

 

 

 

あ

コニーちゃんdog

 

 

あ

そして2ショットheart2

やんちゃに過ごしています!笑

 

 

みなさん年末年始寒いので体調崩さないように

気を付けてくださいねnamida

来年も和泉動物病院をよろしくお願いしますnico

良いお年を~

 

 

 

 

 

投稿者: 和泉動物病院

2017.12.23更新

こんにちは、看護師の増田ですnote2

 

みなさん、毎日とっても寒いですねshun

ご自宅のわんちゃん、ねこちゃんたちは体調を崩してはいないでしょうか?

 

 

さて、12月ももう終わりに近づき2017年も終わろうとしていますが、

12月末日は、今年度最後のフィラリア予防薬の投薬を

お忘れのないようにお願い致しますflower2

 

こんな時期にフィラリアの話?と思われる方も

いるかもしれませんが、

フィラリア予防薬は、蚊の侵入を防ぐお薬ではなく、

蚊に刺されて体内に入ってきた虫を殺すお薬なんですlight bulb

なので、今は蚊がとんでいなくても、

最後まできっちり飲む必要があるんですdog

 

忘れずに、予防してあげましょうねstar

 

 

 

 

投稿者: 和泉動物病院

2017.12.16更新

看護師の松村です。

大変遅くなりましたが

前回のパピーの様子のご報告です。

 

 

参加してくれたのは

 

あ

トイプードルのピノちゃん

 

 

あ

チワワの茶々丸ちゃん

 

この2名です(*^_^*)

とっても可愛いですね♪

 

 

 

 

あ

 

自己紹介が終わったら、

お決まりの「落ち着く練習」と「体を触る練習」

仰向けになってお腹をさすってもらいますが

初めてだとピノちゃんのように

緊張でカチコチに。

みんなそうだから大丈夫よ!

ゆっくり慣れていこうね。

 

 

 

あ

 

あ

 

お次は

飼い主様の膝の上から

1人ずつ床に降りてもらい

「ごあいさつ」をしてもらいます。

飼い主様以外の人(スタッフ含め)から

おやつをもらいます。

どれだけ食欲旺盛な子でも

怖いと これができなかったりします。

2人ともばっちり

みんなからおやつをもらえましたね!

 

 

次はスライドを用いて

パピークラスの意義や

わんちゃんの体のことや病気、予防についてを

飼い主様にお勉強して頂きます。

その間、暇そうにしているわんちゃんには

スタッフがちょっかいをかけます(笑)

抱っこしたり、おやつをあげたり…

これも環境に慣れてもらうためと

考えております。

スライドを見やすくするために

部屋は薄暗くて少し怖いですしね!

 

 

 

あ

 

あ

次は「しつけのお話」

アイコンタクト、おすわり、ふせ

をピックアップし、

実践を交えてご説明します。

 

おすわり は

練習の過程でどうしても

茶々ちゃんのように

なかなか腰が落ちなかったり

おやつを追いかけて立ってしまったりしますが

これを乗り越えて

みんな上手に座れるようになります。

でもこんな姿も 可愛かったりしますねheart

 

 

 

あ

 

ふせ の練習中です。

ピノちゃん上手にできましたね!

 

 

 

 

さあ、それではいよいよ

ふれあいタイム!!

 

あ

 

 

あ

 

↑いろんな素材を踏んでほしいので

いろんなマットを敷いています。

 

 

あ

 

あ

おや?

茶々ちゃん、どこのおうちの子かな?笑

 

 

 

あ

 

あ

 

あ

 

あ

 

あ

 

あ

 

ちらり(笑)

 

 

 

今回も楽しい1時間となりました。

全3回ですので

次も楽しみです(^O^)

 

あ

投稿者: 和泉動物病院

2017.12.10更新

こんにちは、看護師の山田です!

12月に入り今年も残りあと少しとなりました

早いものですun

そして、寒さもグッと増してきてわんちゃんもねこちゃんも

暖かい暖房器具の前から離れられなくなる頃だと思います。

私も離れられません(笑)

冬はわんちゃんねこちゃんにとって体調を崩しやすい時期ですが、飼い主様も風邪をひかないよう

お体を大切にしてください。

 

さて、12月といえばクリスマスです!

あちらこちらにきれいなイルミネーションや飾り付けがされていますねnico

もう気づかれた方もいらっしゃると思いますが、当院でもクリスマスの飾り付けをしていますflower2

 

クリスマス飾り1

 

クリスマス飾り4

外にも!

クリスマス飾り2

 

クリスマス飾り3

まだまだたくさんあるので探してみてください!nico

 

投稿者: 和泉動物病院

2017.11.12更新

2回連続でこんにちは。

獣医師の山田です。

 

今回は本日11月12日に開催されましたシニア教室について報告します。

 

本日ご参加いただいたのは

三木ティアラさん!

かわいい~

 

 

今回はティアラさんだけの参加だったので、かなりフリーダムな状態で

のほほ~ん

とシニア教室を行いました。

 

最初はすごく緊張していた様子でしたが、

途中からは慣れてくれたのか会場内を自由に歩き回ったり、走ったりと楽しそうにしてくれていました。

良かった良かったgya

 

また元気な姿を見せて下さいね~!

 

参加

 

 

 

 

投稿者: 和泉動物病院

2017.11.02更新

こんにちは。

獣医師の山田優樹です。

 

私は毎週月曜日に社会人院生として大学院で研究を続けています。

 

そこで学生さん(獣医師のヒヨコ)の研究を指導したりサポートしたりもしているのですが、

ちょうど今が大学6年生にとっては卒業論文の作成と研究発表の準備に追われる時期で、私も毎年この時期は緊張感に包まれる日々を送っています。

 

各々が将来の獣医療や社会に役立つような研究成果をしっかりまとめる大変で大切な時期で、学生さんたちは皆ヒーヒー言いながら頑張っています。

しかしこの経験が将来、獣医師として診療に当たるうえで非常に重要な経験になるのです。

 

理論的に考え、困難に遭遇した時は打開策を練り、最良の選択をし、それを解りやすく皆に説明する。

(獣医師になってからはそこに「最良の治療を行う」が追加されますよね)

 

この「考える」経験が皆さんの大切な家族に最良の獣医療を提供するために重要なのだと私は感じています。

勿論、皆さんと家族に「寄り添う気持ち」を忘れてはいけません。

 

理屈だけでなく、心と技術を伴った診療。

学生さん達にはこんな獣医療ができる獣医師になって来年の4月から全国で活躍してほしいですね。chickchickchick

 

 

 

そしてさらに若い世代では大学入試センター試験が近付いてきました!

 

今年も多くの獣医師の卵が産まれることでしょう。

社会ではある大学の獣医学科設立に関して色々とありましたが…

新しい有志達においては、気にすることなく、自分の「夢」を「未来」に変えられるように頑張ってくれることを期待しています!!burnburnburn

 

そして我々も皆さんと大切な家族に最良の獣医療を提供できるよう、日々努力を重ねてゆきます!!

 

暑苦しい文章になりましたehe

 

最近急激に寒くなったせいか、胃腸炎や膵炎が流行っていますので、何か異変がありましたら早めに受診して下さいね~padpadpad

投稿者: 和泉動物病院

2017.10.30更新

看護師の田中ですni

 

 

 

 

 

 

 

最近は雨ばっかりですね。
2週連続の台風もようやく、どこかにいってくれましたuun
みなさんはお怪我など大丈夫でしたか?

大和川の氾濫にはビックリしました!

まだまだ、これから寒くなりそうなので、体調には気をつけてください

 

 

 

 

 

 


昨日は成犬歯磨き教室がありました。
雨の中、ご参加頂き、本当にありがとうございました!!gya

 

 


今回のメンバーは

 

 

ジャックラッセルテリアpadジャンプくん(3歳)

あ

 

ミニチュアダックスフントpadごまめくん(10歳)

 

 

トイプードルpadるるちゃん(4歳)

あ

 

 

 

 

の3名でした。

ごまめちゃんは飼い主様だけのご参加となりましたが、お家で行っている歯磨きの動画を見せてもらいつつスタッフと練習をしました。

 


わんちゃんの歯についての勉強も、みんなお利口さんに聞いてくれていました。

あ
勉強後のスタッフとワンツーマンの練習も、みんながんばってくれていましたdire

今回のメンバーはみんなお家で磨けていてスゴイglitter

あ

かなりの上級者さん達でしたnote2

ああ

ごまめくんも動画で見るとお家でしっかり磨いてくれていましたflower2

ジャンプくん ごまめくん るるちゃん お家に帰ってからも歯磨き頑張ってね!

あ
練習が終わった後は2人とも慣れてくれ、遊ぼうとしてました(笑)

 

 

次回は11月26日(日)に開催予定です。

あと1組ご予約お取りできます!pue
ごまめくんのように飼い主様だけでのご参加も大丈夫ですので、皆様からの御予約お待ちしてますnico

投稿者: 和泉動物病院

2017.10.29更新

こんにちは!獣医師の長澤です(^^)

今回、第2回パピークラスを開催しました。

まずは参加メンバーのご紹介!

まずはシーズーのハルちゃん

はる

元気いっぱいのムードメーカーです(^^)

次にミニチュアダックスフントのプリンちゃん

ぷり

オヤツ大好きプリンちゃん!

今日もいっぱいオヤツを食べてました(^^)

最後にトイプードルのノアちゃん

のあ

控えめな子とは聞いてましたが、ノアちゃんもしっかりオヤツ食べてました(笑)

 

さて、今回の内容はお手入れについてです。

おて

ブラッシングのやり方やブラッシングに使う道具のご紹介、お耳のお手入れなどのお話をさせていただきました。

その他にも歯のケアのお話もさせていただきました。

お話のあとにお口を触る練習

は

ノアちゃんのお口を触る練習をしているところです。

触る練習をした後はしっかりと褒めてあげたりご褒美をあげましょう!

みんなしっかり触る練習できました(^^)

 

お勉強の後はふれあいタイム!

た

ノアちゃんとハルちゃんはおいかけっこをして遊んでいました!

t

プリンちゃんは自分の体くらい長いおもちゃでもなんのそのという感じで遊んでいました(笑)

 

最後に集合写真をパシャリ!

お

次回のパピークラスは11月5日です!

また元気な姿を見せて下さいね!お待ちしています(^-^)/

 

 

投稿者: 和泉動物病院

2017.10.23更新

こんにちは!看護師の雪本です。(*'U`*)

 

最近はめっきり寒くなってしまいました・・・。寒いのが苦手な私はそろそろ布団から出れなくなっています。(ノ_・。)

季節の変わり目は人間も動物たちも体調が崩れやすくなりますので注意してください。うちのスタッフたちはちょこちょこ風邪をひき始めて

います・・・。皆さまのわんちゃん・猫ちゃんは大丈夫でしょうか?いつもと違う症状(食欲がいつもよりない、おしっこが少量頻回、吐いているなど・・)が見られたら病院

に一度診察にきてください。人間のように風邪ですね、なんてことはなく他の病気だったりしますのでおかしいなと感じたら一度ご相談ください。

 

さて、そろそろ冬支度が必要になってきましたが、私が最近した冬支度は・・・・猫たちのねこコタツを作ることでした。(大したものではありませんが・・・)(;^_^A

これは毎年出していて、ペットヒーターにフリースを敷いて、簡易の小さなテーブルを上に置き、その上にコタツ布団の変わりに使わなくなった大判の毛布を掛けて出来上がり!(笑)

 

作っているそばからワラワラと猫がよってきて、うちは2匹いるのですが取り合いです。(本来は一緒に入れる大きさにしているはずなんですが・・・・)

この前のお休みの日に作成してから猫たちをあまり見かけなくなってしまいました。ずっとコタツに入ってるんです・・・。

 

皆さま各自工夫していろいろなお部屋にされていると思います。今度これはいいですよ!という案があれまた、教えてくださいね!pad

 

投稿者: 和泉動物病院

2017.10.06更新

こんにちは。

獣医師の太田です。

最近涼しくなってきましたね。

 

今日は、胆嚢粘液嚢腫という病気について書いてみようと思います。

胆嚢とは、胆汁と呼ばれる消化液を溜めておく袋のような臓器ですが、

胆嚢粘液嚢腫とは、この袋にゼリーのようなものが溜まってしまう病気です。

 

症状としては、食欲がなくなったり、元気がなくなったりするほか、吐き気やおなかの痛みを起こすこともあります。

黄疸(皮膚や白目の部分などが黄色くなる、尿の色が濃い黄色になる)という症状が出ることもあります。

また、全く症状がなく、健康診断や別の病気に対する検査をしていて偶然見つかることもあります。

 

胆嚢から胆汁が通って行く管(胆管)が詰まったり、胆嚢内にゼリー状の物質が貯まりすぎたりすると、

胆嚢が破裂してしまう事もある危険な病気です。

 

血液検査や腹部超音波検査で診断することができます。

きれいな胆嚢

胆嚢

 

胆嚢粘液嚢腫

胆嚢粘液嚢腫

 

 

治療法としては、胆嚢を取ってしまう手術を行うこともありますが、

症状が落ち着いている場合は、胆嚢内の胆汁の流れをよくするお薬を飲んだり、脂肪分の少ないフードを食べることで、症状が悪化するのを予防することもできます。

 

中年齢~高年齢の犬に発生することが多いです。

急激に悪化することもある病気ですが、定期的な健康診断を行うことで発見することができます。

健康診断を受けたことのない5歳以上のわんちゃんがいましたら、一度受診されてみてはいかがでしょうか(^o^)

 

柴犬

 

投稿者: 和泉動物病院

前へ 前へ
和泉ブログFacebookTwitter
LINE大阪どうぶつ夜間急病センター大阪動物ERセンター